« Twitterがわからない | メイン | ボブ・ディランのチロルチョコ »

「超!美味しく変換」は使えます

仕事柄、食べ物の写真を撮ることが多く、Photoshopでの補正もめんどくさがりつつちょこちょこやっています。
 
たまたまGIGAZINEさんで紹介されていたウェブサービス「超!美味しく変換」。さっそく試してみたところ、これはすごい。
 

▼画像処理技術「AccuSmart(アキュスマート)」とは
「超!美味しく変換」の画像解析と自動補正には、ノーリツ鋼機株式会社様が開発した画像補正最適化技術「AccuSmart」を採用しています。

「AccuSmart」は、明るさや光源の違いなど、その場の雰囲気に合わせて
デジタルカメラ画像を最適化する自動補正技術です。

「超!美味しく変換」では、写真業界で定評ある「AccuSmart」を料理画像用に最適化しており、料理がより美味しそうに見えるように鮮やかさ、色合い、明るさなど写真の質感を自動で補正し見たままの美味しさを画像に再現します。

だそうです。

いくつか試してみましたが、色調は自力Photoshopと比べてもほぼパーフェクト。若干彩度高め&明るめに振れるのはそういう仕様なんでしょう。大抵の場合、その方が美味しそうに見えるので。あえて言うなら、気持ちシャープがきついですかね。でも、ワンクリックでいけることを考えると相当すごい技術です。
 
これが例。Before(上)After(下)
20100201.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://arrowislands.com/blog/mt-tb.cgi/210

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年02月01日 12:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Twitterがわからない」です。

次の投稿は「ボブ・ディランのチロルチョコ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。