« SHURE SE210を買ってみた | メイン | Twitterがわからない »

MacBookにインストールしたもの備忘録

長らくがんばってもらったiBookですが、とうとうMacBookとリプレイスすることに決めました。
 
古いminiDVのビデオカメラをつなぐのでFirewireは譲れず、かといってProではもったいない。ちょうどMC240J/Aの整備済品がでてたので、これにしました。型落ちとはいえ、十分ですわ。

さて本題。

まずFirefoxはSnow Leopardに正式対応していないようだったので後日に。
SafariのカスタマイズにSIMBLとSafari Stand。

SIMBL
http://www.culater.net/software/SIMBL/SIMBL.php

Safari Stand
http://hetima.com/safari/stand.html
 
 
つぎにオーディオ関係。

FLACのデコードにxld、CDリッピング用にiTunes-LAME、Artwork Goferは初めてだけど使ってみる。

xld
http://tmkk.hp.infoseek.co.jp/xld/index.html

iTunes-LAME Encoder
http://blacktree.com/

Artwork Gofer
http://objectstack.com/artwork-gofer
 
 
次はビデオ関係。
とりあえず再生環境にVLC、Perian、Flip4Mac、iPod用エンコードにPunyvidとHandbrakeで事足りる。

VLC
http://www.videolan.org/vlc/

Perian
http://perian.org/

Flip4mac
http://www.telestream.net/telestream-products/desktop-products.htm

Punyvid
http://www.macupdate.com/info.php/id/32089

Handbrake
http://sourceforge.jp/projects/handbrake-jp/wiki/FrontPage
 
 
一応エディタも。

CotEditor
http://www.aynimac.com/p_blog/files/article.php?id=41


こんな感じでとりあえず使ってみます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://arrowislands.com/blog/mt-tb.cgi/208

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年11月29日 07:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「SHURE SE210を買ってみた」です。

次の投稿は「Twitterがわからない」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。