« メルクリンが破産申請 | メイン | 川村カオリのオールナイトニッポン »

TBSラジオ ストリームが終了

やっぱり書かねばなるまい。
 
TBSラジオのストリームが昨日で終了。看板コーナー「コラムの花道」をはじめ、政治・経済・社会の本音トークが聞ける貴重な番組でした。車では必ず聴いていたし、Podcastも聴いていた。この番組で政治経済に興味を持った人、利権や談合、無意味な戦争、社会の不条理etc.に気付いた人も多いはず。小西さん、マッピー、今までありがとー!
 
とにもかくにも、ラジオ局発のPodcastで一時代を築いた番組。皮肉なことに、聴取率低迷のため打ち切りとは(後番組のやる気のなさを見るとそれが原因でもないような気もするけど)。
 
放送局である以上、聴取率による従来からの「量」の評価というのがどうしても必要なんでしょう。でも将来性を言えばこれは断然にPodcastなんで、イマイチ納得できないというか。広告収入依存のビジネスモデルでは生き残れないと言って、映画やイベントなどの放送外収入に力を入れていますが、そもそも放送をすることが放送局の使命でそのための放送免許でしょ?
ストリームの優れたコンテンツによってPodcastの潜在力が見えてきたわけだから、あとはPodcastにスポンサーをつける仕組や、リスナーに課金する仕組を考えるだけじゃないか。(そういえばPodcastに課金という話は、伊藤洋一さんのPodcastが終わるときにもアンケートしてましたが、結果どうなったんでしょうね)
 
本当に残念。実は昨日は出張してたので、最終回をまだ通して聴いてないんです。帰ったら録音したのを聴こう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://arrowislands.com/blog/mt-tb.cgi/205

この一覧は、次のエントリーを参照しています: TBSラジオ ストリームが終了:

» ストリーム終了・・・番組が残した課題とは? Part.1 番組聴取率を振り返る 送信元 冷静に、殴り書き!
今回の記事は、3回に分けてお送りします。更新も3日間に分けていきます。えぇ、1日で読むには疲れますしね♪  ・Part.1 番組聴取率を振り返る  ・... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年03月28日 08:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メルクリンが破産申請」です。

次の投稿は「川村カオリのオールナイトニッポン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。