« DBが壊れた? | メイン | 旅行関連サイトで情報収集、しかし »

動的 URL を静的 URL に変換

CMS から EC サイトまで動的サイトの SEO 対策は?(2) [japan.internet.com]
  
知らなかった、というか、こんな方法があったとは!?
 

動的 URL:
http://www.ioix.com/cgi-bin/page.cgi?id=100

静的 URL:
http://www.ioix.com/page/100/
※動的 URL から「cgi-bin」「cgi」「?」「=」を削除

URL の変換は、サーバーやプログラムによって方法が違うが、例えば Apache サーバーであれば、mod_rewrite と言うモジュールを利用すると URL 変換が可能である。Windows サーバーでも、その種のプログラムがいくつか提供されている。サーバー側の設定と URL 変換に伴うプログラムの改変が必要になるが、動的サイトのまま SEO 対策が実現できるメリットは大きい。

URL変換をするモジュールが存在することは知っていたが、こんな使い道があったとは、目にウロコです。このように見た目を静的URLに変換すれば、検索エンジンのロボットにページを巡回させることができるわけですね。
 
これなら、movable typeのように都度HTMLを吐き出すようにしなくてもよいので、プログラムを修正するのも楽です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://arrowislands.com/blog/mt-tb.cgi/44

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年11月01日 10:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「DBが壊れた?」です。

次の投稿は「旅行関連サイトで情報収集、しかし」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。